ホーム > スクラップ >

Pinする事柄には曜日毎の特色があった!?:Pinterest

2014年05月17日 ネズミ1号:略称「T」
,


marketingland:信憑性については不明ですがマーケティングランドの記事にピンタレストでPinする事柄について曜日ごとに顕著な特徴があるのだそうです。月曜日がフィットネス関連、火曜日がテクノロジー関連、水曜日がスピリチュアルな引用、木曜日がファッション、金曜日がユーモア、土曜日が旅行、日曜日がクラフトアイデア(DIYなど日曜大工やガーデニング、日用品など)などが多くPinされるそうなのです。


 

 

人々がPinするこで、趣味・思考グラフが作られるPinterest

日本にも今年本格的に進出したPinterestですが、なんとなしにいいなぁと思うものをグラフィカルな直観でPinするという行為により、人々の趣味嗜好といった観点での情報が整理されてゆくという点が大きな特徴と言えます。

何気なしにフォローすることで、写真を中心としたインスピレーションを得ることができるのです。実際、なにかをやりたい、これがほしい、こういうのを探しているといったように意図が明確な検索サービスがもっと効率のよいマーケティングであると言えますが、Pinterestの場合は、自分が本当にほしいモノが何なのか?よくわからないけどこんなおもしろそうなものがあるんだなぁというように、Pinterestを見ていると昔でいうファッションしやトレンド雑誌のようなセレンディピティ的な出会いを見出すことができる点が面白い処なのでしょうね。

そうい興味グラフというビックデータを分析していると、月曜日から日曜日までのバイオリズムに即した嗜好性や精神状態を表す冒頭のようなデータが得られてのかもしれません。

Pinterestから見る1週間の人々のマインドセット

こちらは私の毒店度偏見ですが、冒頭のデータより月―日のマインドセットを面白おかしくまとめていみました。

weekdaypinteresttrend.png



月曜日:フィットネス系のPinが増える土日にだらだらしてしまったり、仕事や学校といったストレスのたまる義務がスタートする日。そんな日には、今週末には運動にチャレンジしようという心理がはたらく?重たい体に鞭打って出勤や登校するから.

火曜日:テクノロジーに関するPinが増えるけだるい体に鞭打って職場や学校で1日過ごしたあと、今週もやるべきことをやらんければという気持ちが沸き立ち、脳みそが活性化するのでしょう。妙に知的な事への欲求が高まり、テック系やアカデミックな情報が自然と入ってくる日なのかもしれません。

水曜日:心に訴えるようなPinが増えるこれは本当に分かり易いですが、テック系がアカデミック系を人とおりなめ終わると週の中盤の水曜日は数末まであと少しという悟りの境地で和もうとするのかもしれませんね。きれいな夜空の写真とかノスタルジックな引用符などのPinが増えるのもなんとなく分かるような気がします。

木曜日:ファッション系のPinが増える
みなさん、もう木曜日というと週末のことで頭がいっぱいになるのでしょうね。特に花の金曜日などですね。社会人などは金曜日など特に女性は急におしゃれになる人もいるようですが、なんともいえない心の豊洋感が芽生える日なのでしょう。

金曜日:ユーモアに富んだPinが増える
週末を翌日控え、心に大分余裕が出てくるのでしょう。明日は寝坊できる、あしたは彼氏、彼女、家族とでかけるぞ!とか楽しいことを想像するとおのずとユーモアあふれるジョークなどを発信したくなるのでしょうね。私もその気持ちわかります。

土曜日:旅行に関するPinが増える
土曜日はまだ休日1日目なにかと欲がでるタイミングなのでしょう。もしくはカップルで会う機会が多かったり家族で団らんする時間が多くなるので、「今度こういうところ行きたいわねぇー」という気分が高揚する時なのかもしれません。

日曜日:クラフトアイデアに関するPinが増える
次の日は出勤、登校です。週末に楽しんだり、DIYした成果を仕事や学校のはじまる前に自分はこうした休みをとって充実した!と言い聞かせるようにその成果をまとめて満足した!と自分自身に言い聞かせる儀式をするタイミングなのかもしれません。






2014年05月17日 ネズミ1号:略称「T」
,


前ページに戻る


,


おすすめ記事

関連記事