ホーム > ライフ・その他 >

はじめての運動会-パパ・ママが揃えたい100%快適になる便利グッズ

2014年09月28日 ネズミ1号:略称「T」
,


昔と違い、最近運動会というと、ここはキャンプ場か!?といったような風景を目にするようになりました。お子さんのいるご家庭では、誰しもがアウトドアをするわけではないので、正直こうした光景を見ると唖然とする方もいらっしゃるかもしれませねん。さすがに本宅的なリビングテントなどを張るような人は、場所を占有しすぎてKYな感じですが、朝8時から午後14:00過ぎまでレジャーシート1枚というは結構体力的にも疲れたりするのです。

今日は、普段忙しいパパ・ママがお子さんの運動会を快適に過ごすためのコンパクトで便利なグッズを紹介します。


 

 

幼稚園、小学校と約9年間運動会に参加することになるのですが、毎年の行事となるので、一度運動会用の快適セットを揃えておくと案内便利なのことに気づきます。基本は、超コンパクトなアウトドアセットを揃えることになるのですが、普段アウトドアとは程遠いという人も、超コンパクトに収まる揃え方をすると、運動会以外でも使えますので是非お勧めです。

折り畳みキャリーカート

undoukai-goods01.jpgなぜ初めにキャリーカートを紹介するかというと、基本的にこの中に収納できるものを揃えるという発想です。運動会というと学校や幼稚園によっては、自家用車で乗り入れることが禁止されていたり、人によっては、自宅から通学している学園が遠い場合は、電車で行くこともあるかもししれません。そいう事態を想定してい、持ち運びに便利なキャリーカートは必須です。

また、椅子やテーブル、レジャーシート、簡易テントなども全部このカートに収める工夫をしましょう。クーラーボックスなどはソフトなタイプを選ぶと、このカートを引きながら、クーラーボックスを肩掛けするだけでOKです。パパとママとで分散して持てばママが貴重品を入れているいつものショルダーバックをもっても全然余裕なパッケージとなるはずです。

FIELDOOR 折りたたみキャリーカート 耐荷重35kg (組み立て簡単! アウトドア・お買い物時の荷物の持ち運びに最適! )

このキャリーカートの優れているところは、折り畳み式、普段がさばらず、なおかつきちんとした箱になるという点です。骨組みだけで、ゴムのワイヤーで括り付けるタイプもありますが、荷崩れなどしてしまうと、面倒なので、この折り畳み式ボックスタイプが断然お勧めです。

undoukai-goods02.jpgサイズは、こんな感じです。内では、このサイズに、ミニ長椅子1脚、ミニ単脚椅子2脚、折り畳みテーブル1つ、レジャーシートとワンタッチ簡易テントをその上に入れてゴムロープで固定して持ち運んでいます。テーブルや、椅子などは、収納高さが70cm位を目安に、畳んだ時に上からみた直径が20cm以内を目安に選ぶと、上のサイズのキャリーカートなら6脚セットまで入れることができる計算です。

undoukai-goods03.jpg運動会とうシチュエーションを考えた際、是非こういうキャリーカートがお勧めです。

椅子・テーブルセット

COLEMAN(コールマン) キャンプ用品 スポーツオーソリティオリジナルモデル チェア・テーブルセット ネイビードット 15

undoukai-goods04.jpg

コールマンの超コンパクトなテーブル、椅子セットです。テーブルはステンレスや木でなく、生地を張るタイプのモノ。椅子も小さいながらに、すわり心地はあなどれないつくりになっています。折りたたむと超コンパクトになるのが私は気に入っています。

undoukai-goods05.jpgサイズ的にも、先のキャリーカートに立てて、横にして入れると、まだ前スペースに椅子が2脚から3脚入るスペースが残ると思います。

余裕がある人は、2人掛けチェアーと1人掛けチェーアもあると足を延ばして休んだり便利です。こちらのタイプは2つとも非常にコンパクトな収納なので、以下を2脚購入しても上のキャリーカートには入ります。ちなみに私は二人掛けと一人掛け用を2セットもっています。

undoukai-goods07.jpg

Coleman(コールマン) ファンチェア フェスウェーブ/グリーン 2000013115

undoukai-goods06.jpg

Coleman(コールマン) ファンチェアダブル フェスウェーブ/グリーン 2000013117

レジャーシート

Coleman(コールマン) レジャーシート レッド

undoukai-goods08.jpg

レジャーシートというといろいろなものがありますが、毎年使うなら、コールマンのこちらの商品がお勧めです。布地と裏地の3層構造となっており非常に耐久性に優れています。ビニール系のシートとちがってこういうシートが1つあると大分くつろげますし、荷物置き場などとしても活用でいます。こちらのサイズは、200×170㎝ですので、大人2人、子供2人ぐらいで余裕です。また収納すると、15×45㎝に。先ほどにキャリーカーに縦にさして収納OKですね。

ワンタッチ簡易テント

キャンパーズコレクション クールトップワンタッチサンシェード(約3人用) ブラウン OBT-6SUV(BR)

undoukai-goods09.jpgこちらの簡易テント(サンシェード型テント)は、ワンタッチで広げられて、折りたたむとコンパクトな薄い円になり方でバックのように持ちはくことができるタイプのものです。いろいろな商品がありますが、キャンパーズコレクションの商品は遮光性がたかめですので、陽射しが強いときなどに使いたい方や、人目をさけてちょっとお昼寝という方にはおすすめです。サイズも200×150cmあるので、大人2でも余裕ある広さです。

クーラーボックス-ソフトタイプにすべし

undoukai-goods10.jpg初めての方は、クーラーボックスというとハードケースのヤツを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、運動会などへの持ち運びでしたら、断然ソフトタイプのクーラーボックスがお勧めです。使わないときは折りたたんでコンパクトに収納できますし、何より軽いので、肩にかけて持ち運ぶにはこれぐらいが限界という感じだと思います。

サイズは小さいものもありますが、下記25Lから30Lぐらいのサイズを買っておけば、今後利用シーンが増えて費用対効果を発揮してくれるはずです。ちなみにこのクラスのサイズでしたら、1.5Lなどのペットボトルを2ついれて、お弁当家族3人分入れても十分用が足りるサイズですので下記2つを目安にお好みに合わせて選ぶといいでしょう。下ではキャンプ用品メーカーを上げていますが、メーカーものである程度安いおすすめなクーラーボックスです。

Coleman(コールマン) エクストリーム アイスクーラー/25L 2000013444

Coleman(コールマン) エクストリーム アイスクーラー/35L 2000013445

まとめ

初めての方がご覧になると、これってアウトドアグッズそのもじゃないか!とお思いになるかもしれませんが、最近の運動会は、さながらデイキャンプに来ているような面もちのご家庭が非常に多いように思います。

折角のお子さんの運動会ですのでしんどい思いをして1日を過ごしよりも、快適なベース基地を設けてゆったり楽しめる環境を整えてはいかがでしょうか?また本日ご紹介したグッズは、デイキャンプや夏の海水浴まで幅広く利用できるものですので、費用対効果抜群です。さらに超コンパクトをコンセプトに紹介していますので、先に紹介したキャリーカーに収まるサイズです。セダンなどのトランクにもコンパクトに入りますので、購入後は、車の中に入れっぱなしてしておいてもOKですね。



2014年09月28日 ネズミ1号:略称「T」
,


前ページに戻る


,


おすすめ記事

関連記事