ホーム > ライフ・その他 >

【経験から学ぶ】失敗しない!末永く使えるキャンプ用品・道具の選び方

2017年04月02日 ネズミ1号:略称「T」
, タグ: , ,


キャンプを始めるために必要なキャンプ用品といってもどこまで買い揃えればいいのか一度で全部を把握するのって結構大変だと思います。なんどかキャンプに行くうちにこういうのもあったらいいなだとか、これも必要だというリアルな体験から買い揃えていくのが一番現実的かもしれません。

ただそうは言っても基本的に最低限必要なキャンプ用品にはどういうものがあるのか、それぞれの選び方ポイントなどを知っておくことで、余計な失敗をせずに末永く使える道具を揃えたいものですよね。

ということで、永久保存版の「失敗しない末永く使えるキャンプ用品・道具の選び方」についてまとめてみましたので是非参考にしてみてください。


 

 

失敗しない!末永く使えるキャンプ用品・道具の選び方

20代から10年以上のキャンプ経験から最新のキャンプ用品をベースに末永く使えそうなキャンプ用品の選び方のポイントとお薦めキャンプ用品をまとめています。最低限必要な小物からテントやタープ、シェラフまで、だいたいこれだけのキャンプ用品が必要だという目安にしていただくといいと思います。

テーブル・椅子コンパクトガスコンロ調理器具・食器焚火台テントシュラフタープランタンクーラーボックス

champing-tool-all-img.jpg

 


テーブル・椅子 選び方のポイント


最近アウトドア、キャンプドア用品がどんどん良くお値段もリーズナブルになってきています。テーブルも椅子もセットなった折りたたみ式なコンパクトなものから、1つで複数の機能を兼ねるようなものまで様々な製品が出ています。

選び方のポイントとしてはどんなふうにキャンプやアウトドアをしたいのかをイメージする事が大切。屋外だと、腰をかけるところがなくて、椅子が非常に恋しくなったります。とりあえず座れればOKという人はハードな折りたたみテーブルに格納されている背もたれのない椅子でもOKだと思います。このタイプのテーブル椅子セットの場合、テーブルがしっかりしているので、食事をとることがメインの用途となりなすね。

一方、ゆったり座って自然の風情を楽しみたいという方は背もたれがあるタイプのテーブル椅子セットがお薦めです。食べることにはあまり執着しない。飲み物やちょっとした食べ物を置くところがあって、ゆったり座って語り合いたいという方は、折りたたみ式のソフトテーブルと背もたれがついたミニチェアーのセットがいいと思います。

どのようなキャンプにしたいか?、キャンプに行かない時などでも手軽に使いたいか?

具体的な利用パターンを想定して選べば失敗することが少なくなるはずです。


折りたたみ式コンパクトテーブルとイスのセットがお得

Fenka(フェンカ) 折り畳み アウトドア チェア テーブル 5点セット 椅子 背もたれ付き outdoor5set

最近よく出ているコンパクトな折りたたみできる机といすのセットは結構便利。キャンプに行かない時にも車のトランクなんかに積んでおけば手軽に出してどこでも広げることができる優れもの。この製品は椅子が5客もついているので4人家族でも十分利用できます。少ない家族でも、余った椅子を荷物置きにしたりして利用できるので、アウトドアでは便利に使えると思います。

内容(Amazonより):セット内容:折りたたみテーブル×1 折りたたみイス×4 手提げ収納袋×1 ■サイズ:テーブル:48 × 48 × 43 cm イス:60 × 36 × 36 cm ■収納時のサイズ:63cm×21cm 総重量:約5.4kg ■耐荷重:100-120kg スリムにたためるコンパクト収納。収納ケース付きで持ち運びらくらく。 ※仕様・デザインは改良のため予告なく変更することがあります。 ※輸入品につき、多少の傷や汚れがある場合がございます。神経質な方は申し込みをお控え下さい。

 

4人家族でもそれなりに使える便利さがうれしい

 

ハードタイプの折りたたみテーブルとソフトチェアセット

WhiteSeek 収納式アルミレジャーテーブル チェア付き 高さ調節3段階式★セット 折りたたみ (ホワイト)

テーブルがハードタイプのものは、折りたたんだテーブルの中にコンパクトな椅子が収納できるタイプがおススメです。折りたたむと10㎝ぐらいの厚さになるので、車のトランクの一番下におくと収納場所もくいません。

内容(Amazonより):持ち運びに便利でバーベキューやアウトドアに最適! 車のトランクにも収納できるので、バーベキューやキャンプなどのアウトドアにも気軽に持って行けます。 サイズ:縦 120cm x 横60cm x 高さ 55cm・62cm・70cm 収納時サイズ: 60 x 60 x 6.5cm 本体重量:6.7kg 素材:アルミ ※平らで安全な場所を選び、凸凹、段差のある場所や不安定な場所での使用は避けてください。 ※テーブルの端やコーナー部分に手を乗せて体重をかけたり、片側にだけ重いものを載せないでください。 また、テーブルをゆすったりしないでください。 ※仕様・デザインは予告無く変更する場合もございます予めご了承ください。 ※画像はモニターにより色あいが違って見える場合がございます。

 

テーブルはライトブラウンから白まで4色から選べる

 

座り心地にちょっとこだわりたいのならばこれがおススメ

Pauhana (パウハナ) 折りたたみ 背もたれチェア+テーブルセット お花見セット お得セット 背もたれチェア2個+テーブル1個 計3点

内容(Amazonより):軽量設計、コンパクト収納 素材:フレーム/アルミ 耐荷重:テーブル約15kg、背もたれチェア 約100kg 。 本体サイズ:テーブル(約)57*43*39CM、背もたれチェア (約)33*44*65cm 重量:テーブル (約)0.75kg、背もたれチェア (約)0.88kg

 

ゆったり座れる椅子が特徴のソフトテーブルセット

 

 

 

多用途に使える・マルチファイアテーブル

尾上製作所(ONOE) マルチファイアテーブル MT-8317

マルチテーブルのいいところは、折りたたんでコンパクトでありながら、いろいろと配置を変えることでマルチな用途の机として使えるところです。小さめの腰の低いコンパクトチェアとの相性も抜群だと思います。

内容(Amazonより):サイズ:使用時/約1000×1000×270mm、収納時/830×170×100mm 重量:約9kg 材質:スチール 網サイズ:830×170mm(4枚) 付属品:収納ケース

 

たき火を囲んで座れるコンパクトテーブル




コンパクトガスコンロ・選び方のポイント


キャンプというとバーベキューをイメージする人が多いと思いますが、炭火を作ったり結構手間がかかる反面、朝、昼、晩と3色きちんと食事をとろうとすると毎回毎回バーベキューするのは無理がある事に気付くと思います。

ちょっとお湯を沸かしたり、お昼は簡単な炒め物をして済まそうだとか、寒い夜などではお鍋で暖かいシチューなんかを作ろうだとかキャンプ場でガスコンロは必須アイテムだったります。

数万円もする本格的なガステーブルなども販売されていますが、非常にコンパクトで、スーパーなどで販売されているカセットコンロ用のガスボンベも使えるタイプのガスコンロが断然お薦めです。付属のゴタクのタイプによって大きい鍋なども火にかけらるものからちょっとした調理に最適なものまであるので、スタイルに合わせて選択してみてはいかがでしょうか?


コンパクトだけど本格的な調理もOK

ソト(SOTO) G'Z シングルバーナー ST-301 ガスコンロとガスボンベ本体が点火台から離れているので、大き目のフライパンや、ナベなどで家族分の調理可能です。詳しくはこちらで実際に大鍋でカレーを作っているいるので是非チェックしてみてください。

内容(Amazonより):サイズ:幅160×奥行90×高さ90m/m(収納時) 重量:640g 原産国:日本 火力 : 3.7kw(3200kcal/h) (ST-760使用時) 使用燃料:SOTO製品専用容器 使用時間:約1.4時間(ST-760使用時) 点火方式:圧電点火方式 カセットガス式 風防付き 材質:バーナー=ステンレス(セラミック塗装)、スタビライザー・器具栓つまみ=樹脂 付属品:収納ケース

 

スーパで販売されているカセットガスボンベが使えて経済的、大型フライパン・ナベも調理できる

 

コンパクトでスペースもとらないガスコンロ

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310

内容(Amazonより):外形寸法:幅170X奥行150X高さ110(使用時・本体のみ)・110(収納時)mm 重量:350g(本体のみ) 原産国:日本 発熱量:2.9kW(2,500kcal/h)(ST-760使用時) 使用時間:約1.5時間(ST-760 1本使用時) 使用容器:SOTO製品専用容器(ST-760、ST-700) 点火方式:圧電点火方式 材質:バーナー・器具栓つまみ:ステンレス、ボンベホルダー・点火スイッチ:樹脂 付属品:収納ポーチ

 

超コンパクトでオプションアクセサリーも充実。市販カセットガスボンベも使えて経済的

 

超軽量・コンパクトでデイバックに入れてもがサバらないガスコンロ

岩谷産業 ジュニアコンパクトバーナー

内容(Amazonより):使用サイズ:幅155×奥行155×高さ127mm/収納サイズ:幅82×奥行68×高さ109mm/商品重量:約274g/カラー:[本体] シルバー、[器具せんつまみ] こげ茶/材質:[本体] アルミニウム、[バーナー・ごとく・脚・風防] ステンレス/ガス消費量:約194g/h (気温20~25℃のとき10分間のガス消費量を1時間に換算したもの)/最大発熱量:2.7kW (2,300kcal/h)/連続燃焼時間:[イワタニカセットガス使用時] 約120分、[イワタニカセットガスジュニア使用時] 約40分 (気温20~25℃のとき強火で連続使用したときの目安時間)/点火方式:圧電点火方式/容器着脱方式:押込半回転方式/使用ガス:イワタニカセットガスジュニア、イワタニカセットガス、イワタニカセットガスパワーゴールド/化粧箱サイズ:幅97×奥行85×高さ127mm/化粧箱重量:約430g/付属品:専用ハードケース/生産国:日本 ※カセットガスは別売です。 ※取扱説明書をお読みの上、正しくお使いください。

 

市販カセットガスボンベも使えって経済的

 

 

 


ランタン・選び方のポイント


ここ最近LEDの普及で、長時間使用できるランタンが主流となってきていると思います。単一型電池3つぐらいで70時間以上。明るさも300ルーメン程度ある商品が狙い処です。

1泊2日のキャンプを3人家族でした場合だいたいランタンの点灯時間は、3時間から4時間。我が家では、ジェントス LED ランタン 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間/防滴】 エクスプローラー プロフェッショナル EX-777XPを4つ購入して使っていますが、2年近く電池を変えていなくても使えています。まぁ最近は一シーズン2回から3回なのでその間電池の買い忘れだとか交換を気にしなくていいというおは非常にらくちんです。


600ルーメンの明るさと長時間スタミナで経済的/h2>

ジェントス LED ランタン 【3色切替/明るさ380ルーメン/連続点灯14時間/防滴】 エクスプローラー SOL-036C

内容(Amazonより): サイズ:直径73×158mm 本体重量:約400g(電池含む) 素材・材質:ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂+ポリカーボネイト 原産国:中国 セット内容・付属品:本体、単3形乾電池×6本、ハンガーフック 明るさ:380ルーメン 使用電池:単3形乾電池×6本 使用光源:暖色チップタイプLED×4灯、白色チップタイプLED×4灯 実用点灯:Hi(昼白色)/14時間、Hi(白色)/24時間、Hi(暖色)/28時間、Low(昼白色)/110時間、Low(白色)/140時間、Low(暖色)/150時間、キャンドルモード/90時間 機能:スムースディマー、キャンドルモード、インスタントオフスイッチ、バッテリーインジケーター、スイッチロック、スローライティングスイッチ、エネループ対応、防滴

 

単一型乾電池6個必要ですが、タープの照明などに最適

 

コンパクトでスタミナ72時間/h2>

ジェントス LED ランタン 【明るさ280ルーメン/連続点灯72時間/防滴】 エクスプローラー プロフェッショナル EX-777XP

実はこの商品が一番お薦めです。

使用する乾電池が少なく(単一型3つ)。一度電池を交換すると多分ですが普通のご家庭ならば1シーズン電池交換がいらないはずです。

そして以外につかるのがカバーを外して裸電球で明かりを照らす用途。タープやテントの中で使うと、ランタンが下を良く照らしてくれて家の電球のように夜でも明るく快適に過ごすことができます。

夜、調理する時や、食事を食べる時などに非情に便利です。

内容(Amazonより): 明るさ:280ルーメン 光源タイプ:高輝度チップタイプ暖色LED3灯 稼働時間:Highモード72時間 Lowモード144時間 使用電池:単1×3本使用 付属品の一覧追加:吊り下げ用ハンガーフック 本体サイズ:φ84×185㎜ 重量:817g(電池込み) 防滴仕様

 

単一型3つで72時間は嬉しい

 

防滴×1000ルーメンで超明るい。大人数での照明に最適/h2>

ジェントス LED ランタン 【3色切替/明るさ1000ルーメン/実用点灯5.5時間/防滴】 エクスプローラー EX-1000C

内容(Amazonより): サイズ:約直径129×246mm 本体重量:約1255g(電池含む) 素材・材質:ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂、ポリカーボネート 原産国:中国 セット内容・付属品:本体、ハンガーフック 明るさ:WHITE/1000ルーメン、COOL/540ルーメン、WARM/400ルーメン 使用電池:単1形乾電池×4本(別売り) 使用光源:白色チップLED×12灯、暖色チップLED×12灯 実用点灯:WHITE/5.5~250時間、COOL/11~300時間、WARM/11~300時間、キャンドルモード/30時間 機能:調色(白色・昼白色・暖色)、ツマミ調光、キャンドルモード、防沫(IPX4)

 

単一型電池4本で5時間から24時間が目安

 


調理器具・食器類の選び方のポイント


キャンプに行く時に一番がさばりそうで大切なのが調理器具と食器です。

意外と目立たないので買うのを忘れて家にあるものを慌てて持っていくという事があるのですがこれが結構かさばっておさまりがわくるく面倒なことになってしまいがち。

事前にキャンプ用のフライパン、鍋、各種調理器具をやはり購入した方がいいです。専用の器具は収納がコンパクトになるように設計されていて、なおかつ、家で調理するようにフライパンやお鍋などを使うことが可能です。

初心者の方ですと、アウトドア・キャンプというとBBQを連想してしまう人が多いと思いますが、スーパーなどで肉やパスタなどを購入して、自然の中で普通の料理を作って食べるのが結構楽しかったりします。秋口や冬場の近いちょっと寒い季節などでは、お鍋で暖かいシチューやスープなどが作れて体もあったまり別の楽しみ方もできるようになるはずです。

ということで、多少はお値段がはりますが、調理器具セット、食器セットは快適なキャンプライフを過ごすためにも、実は非常に重要なアイテムだということで、是非検討してみるといいと思います。


煮る・炊く・下ごしらえもできるセット

OUTAD アルミ キャンピングクッカーセット 8点食器セット 携帯袋付

内容(Amazonより): 折りたたむ腕がありますので、形体が小さく、軽量し、簡単に携帯します。 家で使うことができますが、キャンピングする時使うこともできます。 セット内容が豊富ですので、このセットだけを付けて、2~3の需要が満足できます。 アドバンストの酸化アルミニウムで作られました。軽量し。熱の伝導が速く、高温と摩擦を耐えます。スプーンとお碗は安全食品級のPP材質で作られ、ご飯のスプーンは天然の竹で作られました。 ストーブ、薪などに適応します。

 

フライパンやナベだけでなく下ごしらえできるボールなんかもついているのが便利・アウトドアの料理の幅が広がります

 

アウトドアでも本格的な調理ができる調理器具・食器セット

STANLEY(スタンレー) ベースキャンプクックセット シルバー 調理セット 02479-004 (日本正規品)

内容(Amazonより): ●19ピースセット:(1)3.5L鍋+湯切り付き蓋(2)フライパン(3層構造、直径18.4cm、946ml)(3)まな板(4)フライ返し+取っ手(5)スプーン+取っ手(6)~(9)皿4枚(直径15.2cm)(10)~(13)ボール4枚(650ml)(14)~(17)スポーク4本(18)食器乾燥棚(19)トライベット(耐熱性)●材質:本体/ステンレス鋼、乾燥ラック/ポリプロピレン、トライベット/シリコン、スポーク/ポリプロピレン、まな板/高密度ポリエチレン、ボール・プレート/ポリプロピレン、おたま・フライ返し/ナイロン、フライパン/ステンレス鋼・ アルミニウム、フタ/ステンレス鋼、ストラップ/ゴム、ポリプロピレン●サイズ:高さ160×本体径239mm●重量:2138g●容量:3.5L●食洗機使用可

 

19ピースで食器もセットでコンパクトなのがうれしい

 

ステンレス食器セットでアウトドア料理もおいしくいただく

UpAStorm(アップアストーム) ステンレス食器 28点セット 7種類 各4枚 コンパクト収納 ケース付 (28p)

内容(Amazonより): キャンプやアウトドアでの食事、バーベキューなどに最適なステンレスディッシュセット大小7種類×各4枚 合計28枚セット! 大量28枚もの使い易い大きさ7種類の食器は重ねて小さくコンパクトに収納、持ち運びに便利です。 深皿: 直径21cm×高さ3.5cm×4枚 直径19.5cm×高さ3cm×4枚 皿: 直径16cm高さ2.5cm×4  直径14cm高さ2.5cm×4 ボウル: 直径15.5cm高さ5cm×4 直径13.5cm高さ4.8cm×4  小皿: 直径10cm高さ2cm×4 ケース寸法: 直径23cm高さ10cm 材質: ステンレス201  総重量1970g

 

28点のステンレス食器がコンパクトバックに収納・大人数でもこれだけでOK

 

アウトドアでも陶器に近い感じの食器で食事を楽しみたい人に最適

コールマン カラフルディッシュウェアセット 2000015668 普段家で使っているような陶器や焼き物の茶碗や食器のような質感の強化プラスチック食器です。手に盛った時の程よい重さとなめらかな感触が好きな人にはお勧め。

内容(Amazonより): サイズ:収納時/約260×190×高さ195mm、オーバルプレート/約240×170×高さ45mm、ボウル/約直径140×高さ50mm、カップ/約直径90×高さ70mm 重量:2kg 材質:メラミン樹脂 セット内容:オーバルプレート×4、ボウル×4、カップ×4、収納ケース

 

オシャレなデザインが特徴

 

忘れがちなフォークやスープや箸・でも本格的なものがいいという人向け

コールマン カトラリーセット4 2000015599

内容(Amazonより): サイズ:カトラリー/全長約20cm、ケース/235×90×70mm 総重量:約600g 材質:カトラリー/ステンレス・天然木、ケース/ポリエステル セット内容:ナイフ×4、フォーク×4、スプーン×4、箸×4、収納ケース

 

プラスチックの食器だと物足りない人にはお勧め

 

フライ返しやお玉ってキャンプ先であると便利

コールマン クッキングツールセット2 2000026808

内容(Amazonより): サイズ:ケース/約12×32×高さ12cm、ターナー/約28cm、レードル/約28cm、トング/約26cm、菜箸/約28cm 重量:ケース/約190g、ターナー/約65g、レードル/約77g、、トング/約77g、菜箸/63g 材質:ヘッド/耐熱ナイロン、フレーム/ステンレス、グリップ/ポリプロピレン、TPR、収納ケース/ポリエステル・ポリエチレン

 

忘れそうで、持っていくとなると以外にがさばる調理器具

 

まな板包丁って案外忘れてしまう・・。

スノーピーク(snow peak) マナイタセットM CS207

内容(Amazonより): サイズ:256×100mm(使用時200mm)×34mm 材質:本体/天然木、ステンレス、ゴム、包丁/ステンレス、プラスチック 重量:470g

 

コンパクトな折り畳み式まな板の中に包丁が収まるので小さなお子さんが居ても安心です

 


焚火台の選び方・ポイント


こんな秘境な場所で!と思えるキャンプ場でも最近は地面の上で直接たき火するのを禁止してるキャンプ場が増えてきています。せっかくキャンプ場に来て薪もかってやる気満々なところでここでは「直たき火は禁止」などと言われても興ざめしてしまいます。

そんなことにならないように、キャンプに行く際は焚火台(たきびだい)を是非購入することをお薦めします。

焚火台の選び方のポイントとしては、折角お金をかけて購入するのですから、付属パーツなどをチェックするところでしょうか。1台2役が理想です。お薦めは、グリルや鍋受けなどの付属パーツがついていて、焚火をしながらまたは炭火を炊きながら調理やバーベキューができる商品はキャンプ場でも一石二鳥の用途で使えるので非常に便利です。


調理もできる多機能点火台

★XS 焚き火台★炭床 網 ブリッジ プレート BAG★フルSET 網台が結構頑丈で、焚火台との間のマージンもあるので、炭と焚木を上手に入れられば、これ一大で焚火も炭火も両方賄えそうですね。お鍋やフライパンを載せって、下で焚火をくべるてもいいかもしれません。


内容(Amazonより): ★こちらの製品は国産大手メーカーとほぼ同じ素材や品質で出来ているXSサイズ焚き火台&炭火床&グリルブリッジ&ベースプレート&収納バッグのフルセットになります。全体がとてもしっかり頑丈に出ておりダッジオーブンも問題なく載せれます、運搬時には収納バッグが付いておりコンパクトになります。組み立ても簡単で手入れも楽です。1ランク違う用品をぜひお使いくださいこちらは1番小さなサイズの為テーブルの上に載せてBBQグリルとして2~4人ほどBBQには丁度良いサイズです
焚き火台はのサイズ:210×210×150㎜ で収納サイズ:270×270×35㎜ になります。サイズ(網を載せての使用完成時) 縦245×横240×最大高210mm 最低高165mm
★重さ総重量:(約)2.43kg 組み立ては全部で5個の部品があり誰でも簡単に30秒程で組み立てられます。およそ家族4人位でBBQするには丁度良いサイズです。又こちらは最近キャンプ場などで直火が禁止の場所ではベースプレートがあるのでとこでも使えてとても便利です。
★必ず屋外で使用してください!又火傷等には十分に気をつけてお使いになってください!事故や怪我等は当方で一切責任を負えませんのでご了承ください!
★焚火台 ベースプレートの材質:ステンレス・焚火台からこぼれ落ちる灰や放射熱が発するダメージから地表を守ります。焚火台グリルブリッジをセットすることで、調理に合わせて3段階の高さ調整で、火加減をコントロールできます

 

この形ならば薪をくべながら炭火作成・調理もでOK

 

炭火でちょっとした調理ができるのが便利/h2>

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル 683040

内容(Amazonより): 焚火台としても使えますが、付属の網を載せて調理したい場合は、別途炭火を作って乗せるとBBQ焚火台に早変わりできるのが便利。ただキャンプサイトによっては直火禁止のところもあるので、事前に炭を購入しておくことをお勧めします。


●サイズ:430x430x330mm●材質:(本体)18ステンレス (焼き網)鉄・クロムメッキ●重量(約):2.7kg●収納サイズ:380x380x70mm

 

調理器具として使るのが便利です。

    https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61x4CCcxMgL._SY355_.jpg

 


テントの選び方・ポイント


さまざまなタイプのテントが販売されていますが、初心者の人はどういうのを購入していいか悩むところだと思います。お値段もピンキリだったりするのも悩むところです。

テントの種類としては多く分けて2つ。シングルルームタイプと2ルームタイプがあります。

私自身は、2ルームタイプのテントを家族で使っていた事もありますが、最近は設営の手間を考えると1ルームテントを使っています。2泊3泊するのであれば、快適な空間をつくることができる2ルームテントがお薦めです。大変な思いをして設営をすることになるので、連泊しないで翌朝お昼ぐらいにまたたたむことを考えると正直心がなえてしまうというのが私の経験です。

ただやはり2ルームテントはリビングエリアと寝室エリアが分かれているので突然の雨や嵐にあっても荷物や居場所を確保できるので、これはこれで捨てがたいところもあるというのも事実。ヘビーにキャンプする人であれば2ルーム。ライトなキャンプを楽しむ人であればシングルルームというチョイスになるのではないでしょうか?

いずれにしても、キャンプサイトで設営が終わると、テントに中にこもりぱなしって事はほぼないと思います。

折角の自然を満喫するためにも、外に椅子やテーブルを並べて、そこで食事をしたり談笑したりしたくなるもの。

そういう意味では、シングルテントの場合でもタープを購入して、日差しやちょっとした雨を遮ってくれる空間を作れば手軽に十分キャンプを楽しめることができます。2ルームテントを設営しても、タープをはる人って結構多いですが、やっぱり外を楽しみたいというのはみんな一緒なのだと思います。テント選びのポイントしては手間と快適性のバランスを考えてあまり欲張りにならずに自分たちのスタイルにあった製品を選ぶのがポイントだと思います。


3-4人用で組み立てに時間がかからないビギナー向けで細かい所まで高品質

Coleman(コールマン) テント エクスカーションティピ/325 [3~4人用] 2000031572

内容(Amazonより): サイズ:使用時/約325×230×200(h)cm、収納時/約直径16×60cm 重量:約6kg 耐水圧:フライ/1500mm、フロア/1500mm 定員:3~4人 材質:フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水防水)、フロア/75Dポリエステルタフタ(PU防水、シームシール)、メインポール/スチール(約直径19mm)、フロントポール/FRP(約直径11mm) 仕様:前室、後室、メッシュドア、ベンチレーション、メッシュポケット、コード引き出し口、ランタンハンガー、ストームガード 付属品:ペグ、ロープ、収納ケース 注意:ハンマーは付属しておりません。

 

流行りの5角形型テント+ベースシートと敷物セット買いがオススメ

コールマン マルチグランドシート/ティピー325 2000023120

程よいコンパクトさと居住性を兼ね備えた底辺がダイヤ型の最近流行りのテントです。 ひし形という形から風にも強く、秋キャンプなどではテント下側の暖もとれるというインデアンの住居のような作りが特徴です。夏場対策もしっかりしてあり、ベンチレーションがしたと上についているところなどは細かいです。品質と価格面では十分なテントだと思います。 こういうテントとタープの組み合わせることで設営の手間を省きながら快適なキャンプが出来ると思います。 コールマン テントインナーシート/ティピー325 2000023128

設営の手間も省けてオシャレなテント

 

2ルームテント:寝室とリビングが分かれている大型テント

Coleman(コールマン) テント タフスクリーン2ルームハウス [4~5人用] 2000031571


2ルームテントとシングルテントのメリットとデメリット

シングルルームテントの良さというのは何と言っても設営が簡単な事。基本一人で設営できる商品が多いです。ただ居住空間は基本的には就寝場所として使う事となります。基本アウトドアするには、屋外でもゆったりできるスペースが欲しいものです。例えば日よけやちょっと雨風をさけて食実をするスペースだとか談笑するスペースですね。シングルルームテントの場合はタープを組み合わせることでこうしたスペースを作ることが可能です。タープも設営はすぐにできるので手軽さを求めるのであれば、シングルテント+タープがオススメかもしれません。

一方2ルームテントは寝室とリビング・ダイニング2つのスペースが確保できるのが特徴。秋キャンプやちょっと肌寒いキャンプなどでは快適なキャンプができます。また突然降って来た雨などの時も、荷物をテントの中に入れておくことができるのが便利です。シングルにするか2ルームにするか?どんなキャンプをしたいのかイメージして選択するといいと思います。
ちなみに我が家では「シングル」→「2ルーム」→「シングル+タープ」ということで手軽さを優先して今はシングルテントになっていたりします。

内容(Amazonより): サイズ:使用時/約320×230×170(h)cm、収納時/約直径30×74cm 重量:約16kg 耐水圧:フライ/2000mm、フロア/2000mm 定員:4~5人 材質:フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水防水)、フロア/210Dポリエステルオックスフォード(PU防水、シームシール)、メインポール/アルミ合金(約直径16mm)、ミドルポール/アルミ合金(約直径13mm)、リアポール/アルミ合金(約直径13mm)、リッジポール/アルミ合金(約直径11mm)、キャノピーポール/スチール(約直径19mm、長さ約180cm) 仕様:前室、キャノピー、メッシュドア、ベンチレーション、メッシュポケット、コード引き出し口、ストームガード 付属品:キャノピーポール×2、ペグ、ロープ、ハンマー、収納ケース

 

家族4人で余裕のスペース

 


タープの選び方・ポイント


タープもいろいろと出ていますが、私の経験上シンプルなもので、サイズが2m×3mぐらいのものがお薦めです。このサイズだと、タープを張ってその中でテーブルや椅子、ちょっとした荷物を置いても十分なスペースが確保できます。

あとは、細かいパーツ部分が重要。特にタープ支える紐を地面に固定するために打ち付けるペグなんかはポイントだと思います。金属製で、鋭いタイプのものが標準でついていると買いだと思います。テントサイトによっては地面が硬くてペグがなかなか打ち込めない場所も結構あります。テント場合でしたら1泊ぐらいだからペグ打ちはいくつか省いてしまってもOKということがありますが、タープの場合はペグで固定しないと必ずと言っていいほど張る事はできません。細かいことかもしれませんが、結構重要なポイントなので是非チェックしてみてください。プラスチックのペグは打ち込むのに相当苦労します。


軽量で持ち運びもらくちんなベーシックタイプ

YUEDGEポータブル完全防水レインタープテントタープシェルター(L アーミーグリーン)

内容(Amazonより): 軽量で持ち運びしやすい - 収納袋付き軽量の防水シートのテント、それは便利で、使用しないときに、またはストレージに移動すること。 優れた水はじく機能 - 防水ポリエステルの製造、頑丈な軽量、防水シートのテントは、優れた水分離能力を持つ長期的な摩耗を提供します。 インスタント シェードと天気保護は - テントタープの6男のポイントはそれを突然の豪雨または水フロントのベースキャンプを構築するための理想的な流線型の形状を与えます。 様々な目的のために - テントタープは、柔軟性と耐久性があり、あなたのハンモックや避難所機器、衣服やあなたの犬は良い避難所となっています。キャンプ、バックパッキング、スポーツイベント、フェスティバル、ピクニックやビーチに最適です。 サイズとパッケージ - 2つのサイズがあります M(L300* W210cm)/ L(L300* W300cm)テント生地それは6調整ナイロンロープ、4テントペグとポータブルパッケージ。

 

打ち込みやすい金属ペグが素晴らしい

 

ポールがクロスしているから組み立てと安定性が抜群のBIGサイズのタープ

コールマン タープ XPヘキサタープ/MDX グリーン 2000028621

内容(Amazonより): サイズ:使用時/約460×435×高さ230cm、収納時/約直径18×74cm、メインポール・サイドポール/約直径19×長さ180mm 重量:約7.6kg 材質:タープ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO PU防水、シームシール)、ポール/スチール 耐水圧:約1500mm 付属品:サイドポール×2、ペグ、ロープ、ハンマー、キャリーバック

 

ポールがクロスして自立するので家族でゆったりくつろげるスペースをカバーする大型タープも組み立てが簡単です。

 


シュラフの選び方・ポイント


シュラフもピンキリの製品が出回っていましたが、最近は結構手ごろな値段でそれなりのものが購入できるようになってきているみたいです。好みにもよるかと思いますが、家族でキャンプをするのであれば、個人的にはシェラフ同志を繋げることができる製品がおススメです。小さいお子さんがいるときなどはシェラフを繋げて大きめの布団のようにお子さんと一緒に寝る事で暖がとれますし、安心してキャンプ場でも眠る事ができると思います。

あと、狭いシェラフに包まるのが苦手という人にとってもいいかもしれません。


2つ繋げられる快適な布団タイプ

WhiteSeek ツーパーソン 寝袋 シュラフ 封筒型 【最低使用温度0℃】 (オレンジ)

内容(Amazonより): サイズ:使用時/約150×190cm、分割使用時/約75×190cm、収納時/約24×24×42cm 重量:約1.5kg×2(3.0kg) 材質:表地、裏地、中綿/ポリエステル 仕様:ロールコントロール、連結可能、丸洗いOK

 

最低使用温度0℃で秋口にも使える

 

コンパクトで丸洗いもOK。2つつなげることもできる優れもの

GOUTAR【連結可能!耐寒寝袋2点セット】1350g×2点 撥水加工 丸洗い可 寝袋 2点セット キャンプ テント 登山 撥水 コンパクト 軽量 車中泊 防災 連結 洗濯可 (グリーン×グリーン)

内容(Amazonより): カラー:ブルーorグリーン 素材:中綿(ポリエステル) サイズ:210×75㎝ 重量:2.7kg(1個当り1.35kg)

 

最低使用温度0℃。秋口キャンプの利用も期待できます。

 


クーラーボックスの選び方・ポイント


キャンプ道具で一番ガサばるのがクーラーボックスでしょうか。特にハードタイプのクーラーボックスは車のトランクの多くを占有するアイテムだと思います。家族3人から4人でキャンプに行こうと思うと、やはり最低でも25L以上の大きさは欲しい所。個人的にはクーラーボックスについてはソフトタイプをイチオシしています。

理由は、クーラーボックスの中身って基本的に料理を食べたりして消費してしまうと、帰りにはほぼ空っぽになるからですね。

非情に不思議なのですが、キャンプに来るときよりも、帰りの時の方がカーゴスペースの荷物が増える感じになることが結構多いです。まぁ疲れている時なんかだといろいろ折りたたんだり、整理したりせずに車のカーゴスペースに押し込んでしまいたくなる心理が原卓からかもしれませんが、そんな時にソフトタイプのクーラーボックスであれば、中身を消費してからっぽになっていれば、折り畳んで車の空きスペースに収納してしまえるので非常に便利です。

個人的にはきちんと保冷剤を準備していればソフトタイプのクーラーボックスでも真夏のキャンプでも十分使えているので、おススメです。


 

35Lの大容量ソフトクーラーボックスで帰りは折りたたみコンパクト化OK

コールマン クーラーボックス アルティメイトアイスクーラー2/35L アクア 2000027238

内容(Amazonより): サイズ:使用時/約幅42×奥行32×高さ38cm、収納時/約幅42×奥行16×高さ38cm 重量:約1.4kg 材質:TPE加工ポリエステル、ポリエチレン(フォーム)、PETアルミニウム(取り外しライナー部分)、PEVA(ライナー) 仕様:クイックサーブオープニング、着脱可能アルミライナー 保冷力:47時間 容量:35L 収納目安2Lペットボトルだと12本

 

2Lペットボトルが12本入る余裕のサイズ

 

サイズが選べるお手軽ソフトクーラーボックス

【KICHENART】高級感あふれる クーラーボックス クーラー ソフトクーラー アイスバッグ(5,15,25リットル) ピクニック 、 釣り 、 キャンプ 、 休暇 、 登山 、 ランチバッグ (25 liters)

内容(Amazonより): シンプルなデザインの保温/保冷性に優れたアイスバッグ●折りたたみができて保管が便利●高級感のある持ち手&ショルダーストラップが追加で取り付けられて移動が容易さ●マッシュポケットがあり、小物収納可能●5リットル(22cm x18 cm x16cm)250ML飲料11本収納●15リットル((37cm x18cm x25cm)250ML飲料18本収納●25リットル(40cm x24cm x29cm)250ML飲料56本収納

 

5L・15L・25Lと用途に合わせてサイズを選んで購入OK

 



2017年04月02日 ネズミ1号:略称「T」
, タグ: , ,


前ページに戻る


,  タグ: , ,


おすすめ記事

関連記事